【都市伝説!?】元スタッフが紹介する治験アルバイト

治験

ワシントン

どーも!トントン、ワシントン(@kazuma_tokuda)!
いや、内村プロデュースでレッド吉田さんが言ってたギャグ!

モクメン

治験」という言葉を知っていますか?

巷では都市伝説バイトと言われています。
その真相を「治験スタッフ、被験者」ともに経験したぼくがお伝えします!

治験とは

私たちは、病気になったりけがをすると「くすり」を飲んだり注射したりします。そのひとつの「くすり」が誕生するまでに10年以上もの長い研究開発期間 を必要とします。さらに国から承認を受けなければ医療機関や薬局で取り扱うことができません。

国から「くすり」として承認を受けるために、さまざまな試験をくりかえし、効き目の確認と安全性の評価が行われますが、最後の段階で健康な人や患者さんのご協力を得て行われる試験を「治験」といいます。

出典:http://www.toyama.med.or.jp/wp/?page_id=1475

ワシントン

ざっくり言うと、薬が世に出る前の人体実験やね
語弊があるよ!社会貢献だよ

モクメン

治験参加までの流れ

  • STEP.1
    登録
    まずは治験を運営しているWEBサイトに登録する
  • STEP.2
    応募
    WEBから募集中の治験を選び、応募する
  • STEP.3
    スクリーニング検査
    事前に健康診断を受けて、検査結果を待ちます
  • STEP.4
    本試験
    検査結果が良ければ実施機関にて入院生活が始まります
  • STEP.5
    事後検査
    退院後、もう一度実施機関にて健康診断をおこなって終了です

治験に持っていく物

治験

持ち物

  • 下着
  • ひげそり
  • ケータイ・PC
  • 充電器

ワシントン

持ち物はほとんどいりません。ほぼ手ぶらでいけちゃいます。ぼくは上記の4つくらいでした
入院中は退屈なので暇つぶしになる物を持っていこう

モクメン

注意
飲食物、タバコ、アルコール、許可のない医薬品は持ち込み禁止です

施設(アメニティ)紹介

  • お風呂・シャワー
  • 食堂(バランスのよい食事付き)
  • 洗濯乾燥機
  • 漫画・雑誌
  • TV・PC(WIFI完備)
  • テーブルゲーム(囲碁、将棋など)・トランプ
  • 洗面用具(パジャマ、スリッパ、バスタオル、ハンドタオル、歯ブラシ、歯磨き粉、ボディソープ、リンスインシャンプー)

ワシントン

だいたいの治験は上記の備品等は完備されてます
至れり尽くせりだね

モクメン

治験中の流れ

入院初日(投薬日)

  • STEP.1
    投薬
    治験薬を飲みます
  • STEP.2
    採血
    治験薬投与後、30分後・1時間後・2時間後・・・投与後は間隔をあけて採血をしていきます

入院二日目以降〜

1日1回程度の採血。たまに血圧測定、検尿、心電図、体重測定、診察など。

ワシントン

二日目以降はほとんどやることなーーーーーし!
投薬日を乗り越えればバッチグーだね

モクメン

治験のメリット・デメリット

採血

メリット

時間がありあまる

入院中は投薬日以降は基本的にやることがありません。
寝ててもいいし、勉強してもいいし、漫画を読んでもいいし、好きなことができます

まとまったお金が入る

ぼくが参加したところは時給にして900円とか、2週間で23万円とかでした。
拘束されている時間すべてに対して「負担軽減費」という名目で支払われます。ちなみに支払いは約2週間後。

MEMO
登録する機関や参加する治験によって異なります

デメリット

採血が多い

特に投薬日は採血回数が8回以上になったりします。
次の日からは採血回数は減るんですが、注射のしすぎで内出血したりしました。
採血が苦手な人は厳しいかもしれません。

生活が制限される

制限される項目としては、

  • 禁煙・禁酒
  • 筋トレは控える
  • 避妊を必ずおこなう
  • サプリメントの摂取しない

など。

入院中は外出禁止

施設内は閉鎖空間なので外の空気を吸いたくなったり、太陽光を浴びたくなったりします。

シャバの空気ってやつだね

モクメン

治験参加登録サイト

生活向上WEB

パシフィックグローブ

社会貢献度の高いアルバイトで副収入

JCVN治験ボランティア

完全無料の治験バイト探し

インクロム

参加者の満足度95%以上、大阪で治験ならインクロム

住んでる地域によって参加エリアは異なります

モクメン

ワシントン

関西にお住いの人はインクロムがオススメ!


おわりに

治験は時間厳守・規律厳守です!

なので無断で遅刻をしたり、直前にキャンセルをすると次回から参加を断られる場合があります

実際にぼくの友人は大幅な遅刻をして以来、参加できなくなりました。
ぼく自身も直前に風邪を引いてキャンセルして以来、参加できなくなりました。

厳しすぎやしないかい?

モクメン

ワシントン

気をつけなはれや!
注意
一度ブラックリストに載ってしまうと、以降ずっと参加できなくなります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA